女優イソヨンのプロフィールや性格に結婚!夫や子供の事!

イ・ソヨンさんの出演作は四季シリーズのドラマ「春のワルツ」や「なんでウチに来たの?」などから見ており、キレイな女優さんなのですぐ覚えました!これまで色んなジャンルのドラマをされてきた演技派女優さんです。

魅力的な美人女優イ・ソヨンさんについて書きたいと思います。

女優イ・ソヨンのプロフィール

Kstyleの記事から引用

1982年4月16日生まれの現在35歳。身長も169センチでスタイルもルックスも完璧な美貌を持つ女優さんです!

下積み時代と思われる時期

18歳の時にもドラマに端役で初出演。21歳の頃に大学の演劇科に通学していたが、映画「スキャンダル」で女優活動を開始。「スキャンダル」は主演がペ・ヨンジュンさん、出演は、イ・ミスクさん、チョン・ドヨンさんなど豪華なメンバー。ソヨンさんの役は側室役でした。

イ・ソヨンさんは活動を開始してから映画に4年間連続で出演し続けます。2007年の映画「覆面ダルホ」は日本映画のリメイク作品だそうで、韓国の名MCキム・ギョンギュさんが監督をした作品でも有名。主演はチャ・テヒョンさん。

一方ドラマでの活動は、23歳から日本ドラマ「星の金貨」のリメイクの「春の日」に端役で出演し、「新入社員」では脇役として出演。そして24歳の時に四季シリーズの「春のワルツ」に脇役として出演し、どんどん知られて行きます。

初主演ドラマからの経歴

Kstyleの記事から引用

26歳の時に初主演ドラマ「なんでウチに来たの?」では、キム・ジフンさんと共演。スーパーお金持ちのお嬢様ミス役を演じたソヨンさん。そして一方で、借金持ちの男ギドンを演じるのがキム・ジフンさん。

お金目当ての結婚をする二人のラブコメで面白かったのですが韓国では視聴率は9パーセント台とヒットまではいかず。日本のイ・ソヨンさんとキム・ジフンさんファンにとっては好きな作品だと思います。

そして同年のドラマ「ラブリーファミリー全盛期」でMBC女性新人賞を受賞。その翌年(27歳の頃)のドラマ「天使の誘惑」でもSBSニュースター賞を獲得し、知名度と人気が上昇し続けます。(新人賞やニュースター賞は大体同じ意味の賞で、各テレビ局のドラマに出演し名前が売れ始める最初の賞)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA