ミョンセビンのプロフィール!ドラマに結婚に現在!似てる人は?

ミョン・セビンさんは、あまり韓国ドラマでは見た事のない女優さんでしたが、2015年あたりからドラマよく見かけるようになりました。助演としての活躍は「キルミーヒールミー」で主人公の母親役、そして「また初恋」「付岩洞の復讐者たち」などでは主演としてドラマに出演しています。

あっさりとした美人のセビンさんは日本の女優さんではとよた真帆さんにも似ていると言われています。そして同じ韓国の女優さんで言えば、ナチュラル系のスエさんと系統は似ている気がします。

安心できる演技力で実力派女優として知られているセビンさんについて書きたいと思います。

ミョン・セビンのプロフィール(ドラマや結婚に現在)

womansenseから出典

1975年4月10日ソウルの江南出身の現在歳。身長168センチで小顔で足も長くスタイリッシュな容姿のミョン・セビンさん。

韓国で有名な歌手シン・スンフンさんの1996年リリースした「僕なりの愛し方」で女優として活動開始。(ミョン・セビンさん21歳)

シン・スンフン「僕なりの愛し方」

スンフンさんのMVに出演した経緯は、お兄さんがシン・スンフンさんのファンだったようで、セビンさんはショッピング時にスンフンさんに会いサインをもらったんだとのこと。その場にいたスンフンさんの事務所関係者にスカウトされたそうです。

活動開始して2年後には、ドラマに初出演。23歳の時にKBS2TVのドラマに2本出演し、KBS演技大賞で新人賞を獲得。(1998年)2003年SBS「太陽の中に」でクォン・サンウさんと共演して認知度と人気が上昇していきます。

1998年から2005年辺りまでは、韓流ブームがまだ日本には来ていなかったので、申し訳ございませんがその年のドラマの紹介は省略させて頂きます。結構有名なドラマで2006年MBC「キツネちゃん何してるの?」や翌年のMBC「宮S」にも出演しています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA