ぺクジニの美肌や性格に身長!結婚観と彼氏ユンヒョンミンとの熱愛にプロフィール

ペク・ジニさんは「金よ出てこいコンコン」の脇役で出演しているのを初めて見ました。御曹司の役のパク・ソジュンさんとのカップルがお似合いでしたね。そして、時代劇にも出演し「奇皇后」では悪役もされていました。色んな役に挑戦されています!

そして、韓国で大ヒットしたドラマ「愛しのクム・サウォル」の主人公を演じています。ドラマがヒットし、ジニさんの人気も上昇!脇役から頑張って来たジニさんが女優として花開いたドラマです!気になるドラマのひとつです!

最近可愛い方だなって思って気になり始めました。ぺクジニさんの切ない演技をする時が大好きです。これから女優としてドンドン出て来る方のように思います!

それではナチュラルビューティーなイメージのペク・ジニさんについて書いて行きます。

ペク・ジニさんの身長は?

Kstyleの記事から出典

1990年2月8日ソウル生まれの現在28歳。身長は163センチで細く華奢なスタイルのぺク・ジニさん。実は15歳の頃、ACジャパンのCMに出演していたんだそうです。

高校3年生の頃にスカウトを受け、女優としてのお仕事を開始。始めて三年間は端役でドラマに出演していて、ヒットドラマSBS「千万回愛してます」にも少ない出番でしたが出演していました。

21歳からMBCドラマに出演し始め、人気が上昇していきます。「思いっきりハイキック~短足の逆襲」から注目を集めていきます。

そして2013年にはヒットドラマに2作品も出演。時代劇「奇皇后」では、悪役タルシナリを演じ、MBC演技大賞で女性新人賞、百想芸術大賞でも女性新人賞を獲得。さらに同年「金よ出てこいコンコン」に助演でしたが出演し、パク・ソジュンさんとのロマンスが好評で、二人が売れっ子になったきっかけの作品となりました。両作品で相反する魅力を見せ演技力が絶賛されます。ぺク・ジニさんのフィーバーした年でしたね!

ですが、その後もフィーバーは続きます。24歳の時にもMBC2作品「傲慢と偏見」と「トライアングル」に出演し、MBC演技大賞で女性優秀演技賞を獲得し、ヒット作にたくさん出演していくぺク・ジニさん。

そしてまたMBCドラマでぺク・ジニさんの最高のヒットドラマが生まれます。高視聴率ドラマ「愛しのクム・サウォル」に25歳の頃に出演。この

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA