キム・スンスは独身話や熱愛説の彼女に結婚観は?特技の料理やファンミ情報

キム・スンスのプロフィール(ニックネーム、人気など)

時代劇「朱蒙」でフィーバー

MBC「朱蒙」から出典

35歳の時、人気時代劇「朱蒙」への出演がキム・スンスさんの知名度を上昇させます。「朱蒙」の視聴率の平均は40%と韓国で大ヒット作になります。スンスさんは主人公と対立している悪役を演じ、MBC男性優秀賞を獲得。おそらく、韓流ドラマを見ている人であれば、「朱蒙」でスンスさんの事を知った方が多いのではないでしょうか?

MBC「朱蒙」から出典

「冷蔵庫をお願い」に出演していた時に話していたのが、アフリカでの人気に驚いたそうです。当時アフリカで「朱蒙」は視聴率80%という普通ではありえない数値を記録する程、視聴者が多かったとのこと。なのでアフリカにいる時は、役名の「テソ」と呼ばれ親しまれたそうです。

別の話になりますが「朱蒙」で共演した女優ハン・へジンさんとは教育実習の時の教え子という縁に加え、ドラマ「あなたは星」「朱蒙」と2回も共演しているとの事。

そして40歳代に突入。40歳からは助演としての活動が多くSBS「チョンダムドンアリス」tvN「君を守る恋~whoareyou」tvN「家族の秘密」など広くドラマに出演しています。

45歳の時には「雲に描いた月明かり」に助演として出演。パク・ボゴムさんと共演した事により?「中年のパク・ボコム」などニックネームが出来ます。その他にも「奥様のEXO」など呼ばれ、親しまれています。

KBS「また初恋」(日本の題名は漆黒のカルテット)から出典

そして同年KBS「また初恋」(日本の題名は漆黒のカルテット)に主演で出演し、ミョンセビンさんと共演。このドラマでミョン・セビンさんと共にKBS男性優秀賞を獲得。(セビンさんは女性優秀賞)

「漆黒のカルテット」は4月11日からBS11平日13時に放送開始するそうですので、要チェックですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA