キム・スンスは独身話や熱愛説の彼女に結婚観は?特技の料理やファンミ情報

キム・スンスさんは、たくさんドラマに出演しているベテラン俳優さんです。スンスさんは時代劇ドラマに多く出られているようなイメージでした。ドラマだけでなくバラエティ番組にも積極的に活動されているスンスさんに今後も注目ですね!

キム・スンスのプロフィール(独身話や出演ドラマ)

事業家から俳優へ

Kstyleの記事から出典

1971年7月25日ソウル生まれの現在46歳。試合大学体育学科の学士を取得しており、身長も180センチと高くがっしりしています。家族構成は母と姉の3人家族だそうです。

キム・スンスさんは、体育大学を卒業後はスポーツ系の事業で飲食業を営んでいたそうです。なので特技は千切りだそうで、バラエティ番組「冷蔵庫をお願い」に出演した際にその手腕を振るいます。

その事業は軌道に乗っていたそうですが、その仕事を辞め俳優を志すようになります。演技教室に通い、その後MBC公開採用の試験を受験し合格!1997年に俳優業を開始します。

下積み時代は、MBCドラマの端役として1年で8作品程出演していたそうです。(1998~1999年全てMBCドラマに出演)そして活動1年目でレギュラー配役を得ますが、途中で降板してしまいます。本人談では演技力の問題ではないかと考察しています。

有名な作品ではMBC「愛の群像」やMBC「ホジュン~宮廷医官への道」などの端役を務めていました。

ですが活動して6年後にKBS「百万本のバラ」に出演し、人気が上昇!KBS優秀演技賞を獲得し、その後もほぼ休みなく活動を続けられています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA