女優ナムジヒョンの身長や子役~プロフィール!性格に理想の彼氏は?

ナム・ジヒョンさんはKBS「家族なのにどうして」やMBC「ショッピング王ルイ」などで可愛い笑顔が印象的な女優さんですね!最近売れていた女優さんというイメージがあったんですが、本当は幼い頃から演技経験のある方なんですね。

子役で見た事があったのは、時代劇「善徳女王」の主人公トンマンの幼少期を演じていましたね!今まで見て来た作品では、ピュアで素直な主人公を演じていることが多く、透明感のある可愛らしい女優さんだなと思い見惚れていました。

Kstyleの記事から引用

それでは!キュートな女優ナムジヒョンさんについて書いて行きます♪

ナム・ジヒョンさんのプロフィール

Kstyleの記事から引用

1995年9月17日生まれの亥年の乙女座、現在22歳(2017年現在)女優歴13年の人気女優さんです。身長は低めの161センチです。余談ですが「怪しいパートナー」で身長181センチのチ・チャンウクさんとの演技で身長差がかなりあり大変だったそうです;

幼少期

ナムジヒョン 幼少期①

ナムジヒョン 幼少期②②

子役時代

Kstyleの記事から引用

9歳で「愛していると言って」で子役として活動開始。それから毎年ドラマに出演し続け、12歳「ロビイスト」13歳「エデンの東」時代劇「大王世宗」とヒット作に出演。そして14歳には「善徳女王」で主人公の幼い頃を演じる事になり、知名度が上昇していきます。

そしてナム・ジヒョンさんの子役時代の後半になるんですが、経験を重ねて来たジヒョンさんは、主人公の幼少期で常連のような役者さんになっていきました。15歳では「ジャイアント」16歳の時に時代劇「ペク・ドンス」に出演して、どんどん大人の女優さんへ近づいていきました。

そして19歳の時が子役から女優への岐路でした。ドラマ「エンジェルアイズ」では、主演のク・ヘソンさんの高校生時代を演じていたジヒョンさん。もう既に、子役ではない大人の女性の表情をしていましたね。それは相手役のカン・ハヌルさんもそうですよね。

そして、初主演の「家族なのにどうして」に出演することになります!共演者はZE:Aヒョンシクさん、5upriseソ・ガンジュンさんとアイドルグループのセンタークラスとの豪華共演!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA