女優ムングニョンの現在や病気って?彼氏キムボムとの熱愛~破局

ムン・グニョンさんは、「風の絵師」「シンデレラのお姉さん」「メリは外泊中」「チョンダムドンアリス」など、代表するドラマがたくさん女優さんです。時代劇の「風の絵師」では大賞を獲得し、注目される女優さんの一人になりました。

韓流ドラマのドラマの度に全く違う新鮮な演技をしているので、新しいドラマの主演がムン・グニョンさんだと、気になって見たりしていました。私は「メリは外泊中」や「シンデレラのお姉さん」が好きでした。

ムン・グニョンの現在は、病気の手術後で安静が必要

Kstyleの記事から引用

最近では女優活動を舞台にも広げていたグニョンさん。舞台「ロミオとジュリエット」も大盛況だったそうです。舞台で成功されていたグニョンさんだったのですが、「急性コンパートメント症候群」という病気になり、手術が必要となり舞台を降板する事に。

急性コンパートメント症候群(Acute compartment syndrome) は、筋肉や神経組織への血流が一定水準以下に減少したときに発生する。コンパートメントとは腕や脚の筋肉、血管などの集まりを言い、コンパートメント(区画) 内の組織の圧力が上がると、静脈圧も上がる。これにより、区画内の圧力がさらに増加するという悪循環が生じる。少なくとも4~8時間以内に筋肉や神経の壊死が生じるため、緊急を要する疾患として分類されている。骨折や筋肉の激しい打撲などから起こる場合が多いという。

Kstyleの記事から引用

この「急性コンパートメント症候群」という病気なんですが、聞いた事もないのでどんな病気なのかと思いますよね。2017年2月1日に痛みの症状が出たグニョンさん。そして入院し2月中に4回も手術を受けたんだそうです。所属事務所が3月3日に退院されたことを報告。

退院した後のグニョンさんの様子は

Kstyleの記事から引用

4月8日に事務所インスタに、グニョンさん近況写真をアップされています。元気そうで良かったです!順調に回復しているということで、無理はしないでゆっくり元気になってほしいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA