俳優ヨジングの身長や年齢に兵役!プロフィールや熱愛説の彼女に現在は?

ヨ・ジングさんは若くして、スター性、演技力、声の魅力を兼ね備えた実力派俳優さんです。同年代の子役出身俳優では、パク・ボゴムさんさんが2016~一番人気ですが、次はヨ・ジングさんがフィーバーしそうですね。

Kstyleの記事から出典

今回は立派になった俳優ヨ・ジングさんの子役時代から書いて行きたいと思います。

俳優ヨ・ジングのプロフィール!(身長や年齢に子役時代)

Kstyleの記事から引用

1997年8月13日生まれの丑年の獅子座。ソウル生まれの現在20歳です。子役の頃は小さかったですが、現在の身長は177センチでモムチャンスタイルのヨジングさん。もう子役ではなく立派な演技派俳優さんです。

子役時代から「天才子役」と呼ばれていたヨジングさん。初めての出演作は映画「サッドムービー」という悲恋の物語でイム・スジョンさんやチョン・ウソンにシン・ミナさんなどが出演しています。その時は8歳だったヨジングさん。

Kstyleの記事から引用

ヨ・ジングさんは主人公の幼い頃の役で出演されていましたが、その出演作の多さが凄い!しかも子役時代の出演作18作の内7作が時代劇(子役までの区切りはオレンジママレードまでで計算)幼い頃の役は約1~10話の間位(話数によりますね)で終わるから多くの出演が可能だったのかな?子役時代から主演クラスで人気のあったヨ・ジングさん。

そして何より輝いた作品がヨジングさん15歳の時、MBC「太陽を抱く月」のキム・スヒョン演じる王の子役として出演した時です。日本の韓流ファンにとってこの作品でヨ・ジングさんの事を知った方が多いのではないでしょうか?

MBC「太陽を抱く月」から出典

この作品でMBC演技大賞で男性子役賞を獲得。相手役のキム・ユジョンさんとの熱演が素晴らしかったですね。今でも「太陽を抱く月」効果で、検索ワードに「ヨジング キムユジョン」と出てくる程です。

「ファイ~悪魔に育てられた少年」予告

そしてその翌年16歳の時、ヨ・ジングさんが今までで一番大きな挑戦だと話した映画「ファイ~悪魔に育てられた少年~」に出演。この作品で、ヨ・ジングさんは共感の難しい稀有で悲惨な体験をしたファイ役に挑戦します。

この映画はファイという難解な役柄作りとアクション演技という、非常に俳優泣かせだなと思う作品なのですが、ヨ・ジングさんは役に没頭できたとインタビューで話しています。

「ファイ~悪魔に育てられた少年」から出典

ファイの役を演じるにあたって監督からの繊細な要求があったそうです。その内容は、事件前と事件後のファイの変化について、よく監督と話し合い役を作り上げたんだそうです。役のバックボーンを考えた演技をしたヨ・ジングさんは、世間から演技力を高く評価されるようになります。

そしてこの映画に出演した事により、先輩のキム・ユンソクさんと共演でき、貴重な経験を得る事が出来たとインタビューで話しています。この作品はヨ・ジングさんの代表作の一つとなりました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA