チソンと妻イボヨンの共演や熱愛の馴れ初め!結婚式に子供の出産!

俳優チソンさんは、「太陽を飲み込め」「ニューハート」「秘密」「キルミーヒールミー」「タンタラ」など代表作がたくさんの演技派俳優さん。今回はその奥さん女優イ・ボヨンさんとの熱愛や共演のことについて書いていきたいと思います。

夫婦のエピソードは、チソンさんの出演した「3食ごはん」とイ・ボヨンさんが出演した「ヒーリングキャンプ」などを見てその時のエピソードを書いていきます。

Kstyleの記事から引用

チソンさんとイ・ボヨンさんの馴れ初めは共演!そして熱愛までの期間

2004年~2007年 出会いから公開恋愛まで

チソンさんとイ・ボヨンさんは、2004年SBS「ラストダンスは私と一緒に」で共演されお知り合いになったそうです。このドラマはチソンさんとS.E.Sのユジンさんが主演のドラマでした。イボヨンさんが売れ始めの頃ですね。チソンさんが27歳イボヨンさんが25歳の頃になります。

出会った当時、イ・ボヨンさんはチソンさんを親切な先輩として仲良くしており、ボヨンさんに演技を教えてくれていたんだとか。この頃は、ボヨンさんもまだ相手を意識していなかったそうです。

韓ドラの黄金則を凝縮した究極のラブストーリーを<アジナビ>で

WoW!Koreaの記事から引用

そして2005年から2007年までチソンさんは兵役に行っていたそうですが、実はたまの休みはイボヨンさんをお酒に誘っていたのだとか。でもイ・ボヨンさんは打ち解けるのに時間がかかってしまうタイプらしく断りたかったようですが、「兵役」に行っている男性を労わなければという思いで誘いを受けたそうです。

つまりボヨンさんはチソンさんに全く気がなかったらしく、「兵役」に行っているという状況に弱いんだとか;そして挙句の果ては、兵役の貴重な休日なのに自分と会うなんて友達いないのかな?と思っていたとのこと(^_^;)

一応会いに行ったイ・ボヨンさんはチソンさんに演技の相談をしていたそうです。ボヨンさんは大変だったことを話したそうなんですが、ねぎらってほしいのに逆に「そんなことではいけない」と説教されたそうです。

チソンさん誠実なんですが、ボヨンさんはそんなチソンさんに不満だった様子(笑)その時イボヨンさんは「早く帰りたい」と思ったそうです;チソンさんの真面目さにボヨンさんは退屈だったとの事(^_^;)

この話には後日談があります。イ・ボヨンさんはそのお酒の席の帰りにマネージャーに連絡し迎えに来てもらうと、チソンさんとそのマネージャーは以前面識があったという事が分かります。

そしてイ・ボヨンさんが席を立っている間にチソンさんはマネージャーにボヨンさんに好意を抱いている事を相談。自分がボヨンさんと交際したらイボヨンさんの足枷にならないかと気を遣っていたチソンさん。チソンさん誠実で優しいですね!

そして2回目の兵役の休みも誘われたイ・ボヨンさん。その時は友人といたそうなんですがチソンさんが来ちゃったそうです。その場に来てしまったのには理由があり、実はイ・ボヨンさんに手紙を書いて来たチソンさん。その手紙の内容は勿論、告白でした。チソンさんはこっそりとボヨンさんのカバンに入れたそうです。

こ、これは受けるしかないでしょう!イ・ボヨンさん!と思いきや…!

…なんとボヨンさんがそのお手紙に気づくまで一週間経過して開封されたそうです(泣)その一週間、チソンさんが可哀想ですね;折角のお手紙だったんですがチソンさん残念ながら断られてしまいます。

ボヨンさんが断った理由は、女優として大切な時期だったからというのと、芸能界の人とは交際するつもりではなかったとのこと。ですが、チソンさんは、俳優を引退するとボヨンさんに告白!その覚悟は凄いですね!

そして更なる決め手は、断られた後も友人としてボヨンさんに会い続けた事だそうです。断られても余裕のあったチソンさんにイ・ボヨンさんはグッと来たと話しています。

これは余談ですが、チソンさんが「3食ごはん」に出演していた時も、パク・シネとテギョンをくっつけようとイ・ソジンさんやキム・グァンギュさんがテギョンをからかっていると、チソンさんが真面目にテギョンさんにアドバイス。その内容が「友達として会い続けた方が良い」という。それってもしかしてイ・ボヨンさんとのこと?(^_^;)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

韓国夫婦芸能人おすすめランキング|一目ぼれから結婚まで、ラブラブっぷりが羨ましい芸能人夫婦 - うわさの【真相】時事ネタ速報 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です