女優イヨウォンの身長や性格に現在!夫や子どもに結婚の事!

女優のイ・ヨウォンは現代劇では「ファッション70‘s」「BADLOVE 愛に溺れて」などで有名ですよね。それと「善徳女王」「馬医」など時代劇でのヒット作が印象に残っています。

最近に日本で放送予定の「彼女に絶対服従!カッとナムジョンギ」にも出演されています。面白そうなドラマなので早く見たいなと待ち遠しいです。イ・ヨウォンさん演じる怖くて最強なオク・ダジョンと主人公の弱そうなナム・ジョンギとの関係が面白そう!

予告を見ると2人がユニークな演技をされていたのでかなり期待しています!昔から人気の演技派なイ・ヨウォンさんについて書いていきたいと思います!

イ・ヨウォンの現在 最新の情報は?

スポンサーリンク

イ・ヨウォン主演「そう、家族」2月15日の韓国公開を確定&メインポスター公開

MYDAILY |

写真=「そう、家族」ポスター

映画「そう、家族」が、韓国で2月に公開される。

「そう、家族」側は本日(19日) 午前、「公開日を2月15日に確定した」と明らかにした

これと共に「そう、家族」のメインポスターを公開した。華やかな職場1つない世間知らずの長男ソンホ(チョン・マンシク) から、優秀なふりはしているが結局はコネひとつない2番目で長女のスギョン(イ・ヨウォン)、芸能人顔負け美しさだがオーラがなく、万年アルバイトの境遇である3番目で次女のジュミ(イ・ソム)、そしてある日突然現れた末っ子ナギ(チョン・ジュンウォン) に至るまで、4人兄弟が家族の写真を撮影する姿が盛り込まれている。

これは、イライラした表情でお互い睨み合う予告ポスターとは正反対の、暖かくて和やかなムードで関心を集める。

ポスターの中で中央に書かれた「全く違うが、妙に似ている」というコピーと、4人兄弟の下に「人よりできない私たちは、そう、家族」というタグは、顔を合わせばケンカするが結局は家族という名前で1つに団結する彼らの姿を想像させる。

「そう、家族」は血縁であれ何であれ、知らないふりして生きてきた3人の兄弟に末っ子の弟が予告なしに現れて繰り広げられる激しい家族の誕生記を描いた作品だ。

記者 : キム・ナラ

Kstyleの記事から引用

ドラマの「不夜城」では、最近「契約結婚」で好評だったAfterschoolのユイさん、「太陽の末裔」のチングさんと共演されていたそうです。撮影で日本に来ていたようです。どちらの方も今が旬の俳優さんですね。そして現在は「不夜城」の放送が終わり、次は映画の「そう、家族」だそうです。

ヨウォンさんはシリアスからコメディ、ホームドラマまで幅広い役を演じられていますね!これからも楽しみです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です