俳優チェジニョクの歌や兵役や現在!熱愛説の彼女や結婚はまだ?

チェ・ジニョクさんは「運命のように君を愛してる」のダニエル役で初めて知ったのですが、実は色んな所で見ていたようで、例えば「九家の書」の妖怪役や「ロマンスが必要」「相続者たち」「傲慢と偏見」に出演されています。

Kstyleの記事から引用

そして「トンネル~愛の迷宮」に出演したりと活躍中のチェ・ジニョクさん。今回はジニョクさんについて書いていきたいと思います!

チェ・ジニョクのプロフィール(身長や歌に現在)

Kstyleの記事から引用

本名キム・テホさん。1986年2月9日全羅南道木浦生まれの現在31歳。187センチと高身長でスタイルの良い俳優さんです。家族構成は父母とジニョクさんと3人家族。(一人っ子)

KBS「サバイバルスターオーディション」から引用

学生時代からバンドを組んでいたチェ・ジニョクさん。大勢に披露したのを機会に歌手になりたいと思うようになります。音楽活動をする為2006年(20歳)に単身ソウルへ行き、歌手を目指します。そしてKBS「サバイバルスターオーディション」に出演。結果は6000分の1の倍率を突破し1位になります。

KBS「ひとまず走れ」でドラマに初出演。その後2007年「美しい時代」2008年KBS「愛しの金枝玉葉」など助演で出演し俳優としてのキャリアを積んでいきます。2010年までクレジットは本名キム・テホさんで活動していました。2006年~2009年までKBS局でのお仕事が多いのは、オーディション番組がKBSだったから?)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA