2NE1が解散や脱退の件!メンバーはソロに!ボムはYGから移籍!

2NE1は韓国で人気の歌手グループです。韓国の大手事務所YGエンターテイメントから2009年にデビュー!YGエンタにはBIGBANGやGUMMY、今年デビューしたBLACKPINKも所属しています。

デビュー前からBIGBANGの曲のPVに参加したりと、話題性と音楽性を両方持つ2NE1。デビューシングル「Fire」も大ヒットしたとのことです。大ヒットになったのは、YGのプデューサーTEDDYさんの力が大きいとのことです。TEDDYさんはBIGBANG,2NE1,BLACKPINKの音楽を手掛けています。

「LOLLIPOP」BIGBANGと共演

「fire」

YGエンタの2NE1の売り出し方は、

既存の女性グループとは異なったイメージを押し出すとして、「女性版BIG BANG」

をキャッチコピーにしていたとのこと。ん~確かに雰囲気が似ているような?そしてやはり売り出す際には人気のグループと共演させるというのは効果が大きいんですね。ですが、2NE1は普通に売り出してもヒットしたように思えます。(でもそれは今だから言える事ですよね(^_^;)

今回、その人気グループの2NE1が解散するということです。ファンの方はビックリしたでしょうね。そして解散以外にも、同じYG所属のWINNERのナム・テヒョンさんが脱退するなど…YGは今大変な時期なんですね。

2NE1の解散!

スポンサーリンク

YG「2NE1解散」「WINNER ナム・テヒョンの脱退」を電撃発表

OSEN |

写真=YGエンターテインメント

YGエンターテインメント(以下YG) がグループ2NE1とWINNERの変化について発表した。

YGは25日、2NE1の解散決定とWINNERのメンバーナム・テヒョンの脱退について報告した。
YGは2NE1のCL、DARAとソロ契約を締結した。BOMとは再契約を締結していないと明らかにした。メンバーだったMINZYは既にチームを脱退し、YGと決別している。

―2NE1公式解散の宣言

2016年5月2NE1の専属契約が満了し、MINZYが一緒にできない状況の中でYGは他のメンバーと長く議論した上で、2NE1の公式解散を決定することになりました。

2NE1は去る7年間YGを代表するガールズグループだったため、YGもその寂しさと残念な気持ちでいっぱいですが、活動を持続していくのは無理があると判断。約束できない2NE1の活動を期待するよりはメンバーのソロ活動に邁進することを決定しました。

今まで2NE1の音楽と彼女たちを愛してくれた韓国国内外の多くのファンの皆さんに心より感謝申し上げます。

YGは去る5月以降、CLとDARAのソロ契約を締結し、残念ながらBOMは再契約を締結していないことを公式的にお知らせ致します。

解散の理由は末っ子ミンジの脱退に関係があるようですね。ミンジの脱退の際のメッセージは、

5日、MINZYは自信のInstagram(写真共有SNS)に「こんにちは、コン・ミンジです。これまでさまざまな話に驚いたファンの皆さんにまず申し訳ないということから伝えたいです。たくさん考え、悩んだ結果“コン・ミンジ”として皆さんの前に立つことになりました」と始めた。

続けて「16歳という若い年齡で2NE1としてデビューし、どんなこととも替えることのできない貴重な思い出を作ることができ、溢れる愛をもらってきました。思い返してみると本当に感謝し、幸せだった時間だったし、たくさんの方のおかげで今の場所まで来ることができました」とし、「その愛へのお返しは、さらに発展した姿と同じく、誠実な姿をお見せることだと考えています」と明かした。

そしてYGからMUSIC WORKSへ所属事務所を移籍しました。無料でファンミを行ったり10月には始球式に参加したりと、活躍しています。
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. […] 出典2NE1が解散や脱退の件!メンバーはソロに!ボムはYGから移籍! […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です